TOP PAGE

Neiges Éternelles – 前田昭博パリ記念個展

2024 4/25 (Thu) - 5/25 (Sat)

2024年4月25日(木)〜 5月25日(土)
午前10時〜午後6時
日曜・月曜休廊

会場:GALERIE MAYARO
20 Rue Amélie, 75007 Paris(フランス)

A LIGHT HOUSE CALLED KANATA A LIGHT HOUSE CALLED KANATA

– ごあいさつ –

陶芸を学ぶなかで、絵も色も付けられていない白磁を見て、表現の中心になる絵や色がないにもかかわらず堂々とした器の姿に感動しました。これがきっかけとなり、思い切って白磁づくりを始めることにしました。

なぜ白磁でなければならないのか、白磁とはどんなやきものなのかを、フォルムや釉薬について考えながら日々制作しています。私の住んでいる所は、穏やかな日差しが差し込み湿潤な気候ですが、冬には時おり山や田畑を一面まっ白にする程の雪が積もります。それは、非日常的な光景なのでいつ見ても感動してしまいます。白磁の器にできる光と影からなる柔らかな陰影や、白色のなかに表れる微妙な色合いを感じることがあり、気候や環境が私の作品に反映されていきます。

白磁を作り続ける中で、絵も色も付けないことは加えるよりも省くことで成り立っているのではないかと思うようになりました。これは余分なものを省略することで出来上がる、短歌や俳句にも通じるものです。日本文化のもつ省略していく美は、装飾的に加えていく考え方では得られない独自な世界をもっており、それを白磁で表現できればと考えています。

この度、パリでは初めての個展を開催させていただくことになりました。私の制作してきた白磁が、どのようにご覧いただけるのか緊張と同時に楽しみでもあります。皆さまに、ご高覧いただければ幸いです。

前田昭博

Exhibited ArtistsExhibited Artists

View All Artists

ChatChat

チャットツールでもお問い合わせ可能です。
NEXT