TOP PAGE

Biography

前田正憲 Masanori
Maeda
Masanori
Maeda

両忘 (2020) |日本画
H95.2 x W142 cm
PLAY VIDEO
前田正憲
Profile
  • 1964 宮崎県に生まれる
  • 1991 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業
  • 01 Exhibitions More
  • 02 Awards More
  • 03 Public Collections More

About
the Artist
About
the Artist

前田正憲さんが初めてお持ちになった作品は、まるで消えてなくなりそうなドクロが描かれていた。その繊細さはどことなく古典的で、モダンでもあり、あたかも曖昧の狭間に絵が揺れていた。紛れもない技術力はどこへ向かおうとしているのか。
「描きたいものは何ですか?」穏やかな前田さんは静かに呟いた。「抽象です。」それから2年が過ぎ、多くの抽象の試作を経て、辿り着いた「両忘」。思わずヒットとなり、その理由も頷ける。無数の筆捌き。その圧倒的な筆致が人を惹きつけ、目を凝らして初めて気付く密度が心地よい。
長谷川等伯の松林図屏風が含む抽象性、その線の感情と緊張感に想いを馳せ描く前田作品。生と死や喜怒哀楽。相対的な対立を忘れ去り、無の境地に到ること。線と線の境に東洋の宇宙観を抱きながら、向こう岸の天地が雪溶け、一つとなる。

WorksWorks